個人情報について

私たち再春館製薬所は、電話、お手紙、ファクス、インターネット、店舗などを通じ商いをしています。

お客様とのお付き合いに心を通わせ、深くご満足を感じていただくことは、とても難しいことであると日々痛感しております。 そんな中で、私たちとお客様の絆となっているものが、お客様からお教えいただく大切な個人情報です。

対応の不備や聞き間違いなどでご迷惑を掛けることなく、お客様によりご満足いただける対応をするためにも、お教えいただく個人情報は何よりも大切なものと考えています。 私どもにとって確かな歩みを進めていくためには、過去の教訓を活かすことが非常に大切な事だと考えており、全てのお客様対応を確かに記録し、厳重に保管していく事は、私たちが商いをさせていただく上で決してゆるがしてはならない柱になる部分なのです。

お客様とのお付き合いの中で、より高いご満足を願う私たちにとって、お客様からお教えいただくことは、お気持ちやお肌の様子を推し量るために、なによりも大切で貴重な「生きた宝もの」です。それはお客様と私たちを結ぶ絆そのものであり、それを活かし、守ることが、「お客様からの信頼で成り立つ再春館製薬所」の礎であることは今後も永久にかわりません。

ここでは、個人情報保護法施行以前より、責任と義務を自覚しながら行なってきた、私たちの「個人情報の取り扱い方・活かし方・守り方」についてお話しいたします。私たちがすべてのお客様と結ぶ「約束」を、改めてご確認ください。

個人情報保護方針

  1. 当社は、個人情報の保護に関する社内コンプライアンス・プログラムを定め、組織体制を整備し全社員に徹底します。また、これを定期的に見直し、維持・改訂を行うことで、継続的に改善してまいります。
  2. 個人情報を収集させていただく場合は、収集目的を明らかにし、同意を得た上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただき、収集目的の範囲内で利用いたします。
  3. お預かりした個人情報は責任をもって管理し、法令の規定による場合やお客様の利益を保護する為に必要な場合以外は第三者に開示・提供することはございません。
  4. お預かりした個人情報を利用し、お客様へ製品、サービス、書面または情報などを提供するために業務を外部業者などへ委託する場合、当社の厳正な管理下のもと、業務を行うのに必要最小限の範囲で委託をさせていただくことがございます。
  5. 取り扱う個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止ならびに是正の為、社内規程 を整備し、安全対策を実施致します。
  6. 「個人情報マネジメントシステムの要求事項(JISQ 15001:2006)」や個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  7. 個人情報の確認、訂正、削除等を希望される場合には、合理的な期間と妥当な範囲内ですみやかに対応させていただきます。
  8. 個人情報の取り扱いについての苦情、ご相談については下記お問合せ窓口にて承ります。

制定年月日2005年2月1日
改訂年月日2008年1月15日
株式会社 再春館製薬所
代表取締役社長 西川 正明
株式会社 再春館製薬所
お客様満足室
〒861-2201 熊本県上益城郡益城町寺中1363-1
メールでのお問い合わせ:enquiry@domohornwrinkle.com

お客様情報の取り扱いについて

私たちは、お客様の個人情報を以下のような方法でお聞きしています。
  1. お客様からいただくお電話、お手紙、FAX、メール、グループ会社(株式会社再春館製薬所、あゆみ株式会社、以下グループ会社といいます)のホームページ、対面による方法
  2. 会員様からのご紹介
  3. 当社が、受注業務を委託した第三者を経由し、入手する方法
私たちは次のような個人情報をお伺いしております。
  1. 氏名、郵便番号、住所、電話番号、電子メールアドレス、金融機関の口座番号、金融機関のクレジットカード番号いずれも、商品のお届け、サービスのご提供、ご本人の確認、代金のご請求に必要なものであり、ご購入希望のお客様に「必要に応じてお教えいただいているもの」です。
  2. 年齢もしくは生年月日、お肌の状態、性別、生活全般のこと、お仕事に関することいずれも、商品やサービスの改善、お客様一人ひとりに合った対応をさせていただくため、「ご本人の差し支えのない範囲でお教えいただいているもの」です。

※上記の情報がいただけない場合、お客様一人ひとりにあった適切なアドバイスが出来ない場合がありますことを予めご了承ください。

一日にお受けする約1万件のお客様とのやり取りは、すべて文字データや音声データで記録させていただき、以下のように活かしています。
  1. お客様からのご注文に関することやお問い合わせ内容を必要に応じて確認することで、社員教育やお客様対応に活かしております。
    例)
    1. ご注文の商品の確認のため
    2. ご注文の商品を指定先にお届けするため
    3. ご購入いただいた商品代金をご請求するため、お支払いを確認するため
    4. お客様からのお声を参考にして、お客様対応の質を向上させる指導・育成の糧とするため
    5. 問い合わせ内容をきちんと把握し、適切な対応をとるため

    ご登録いただいた個人情報のうち、市町村などの名称および郵便番号、金融機関の名称あるいはクレジットカードの有効期限など、商品のお届けやご請求を行う上で必要な情報に変更があった際には、登録情報を変更させていただく場合もあります。
    また、お客様と適正な取引を行うため、お客様のご家族等に、お客様との間の取引内容をお伝えする場合もございます。
  2. ご利用いただいている商品・サービスの提供・改良や、新たなサービスを開発するため
    例)
    1. 商品・サービス、ウェブサイトなどの内容をよりご満足いただけるよう改良するため
    2. 商品・サービス、ウェブサイトなどの内容を個々の利用者にとって適切なものにするため
    3. 利用状況を把握し、サービスの改善や新サービスの開発に役立てるため
      (お伺いした情報は統計的データとしてのみ扱い、個人名などを一般に公表することはございません。)
  3. 提供している商品・サービスに関連した情報などを郵送や電子メールでお届けするため
    例)
    1. 定期会報誌、キャンペーンのお知らせなど、各種サービスのご案内をお届けするため
個人情報は第三者に開示いたしません。

当社は個人情報を適切な方法で管理します。以下の場合を除き、その情報を第三者へ開示・提供することはありません。

  1. ご本人様の同意がある場合
  2. 統計的なデータとして、お客様個人を識別できない状態に加工した場合
  3. 法令等により提供を求められた場合
  4. 特定した利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合
個人情報は厳重に管理いたします。

個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、厳重なセキュリティ対策を実施しています。個人情報は、 一般の利用者がアクセスできない安全な環境下に保管しています。

当社が信頼に足ると判断し個人情報の守秘義務契約を結んだ企業に、業務の一部として個人情報の取り扱いを委託する場合がありますが、この場合にも、個人情報は当社の個人情報保護原則の下で保護され、当社は委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

例)

  1. 配送業者にお客様のお名前・住所・電話番号を渡し、ご購入いただきました商品をお届けするため
  2. 当社が受注業務を委託した業者から取得する個人情報により、ご購入いただきました商品をお届けするため

個人情報を守る上で最も重要なことはシステム以上に、それを使う「人の意識」だと考えております。

最新のシステムに頼り任せるのではなく、一人ひとりの社員が、「お客様からお預かりした情報は会社にとって最も重要なもの」という意識を持ち、その重みにふさわしい責任を感じなければ、心からご安心いただくことはできないのです。私たちは個人情報保護の礎に「人の意識」を据え、自覚が薄れる事がないよう、全社員を対象とした個人情報保護の研修を行っております。これからも、個人情報保護に対する全社的な意識を高める取り組みを継続的に実施し、安心してお付き合いいただける再春館製薬所づくりに努めてまいります。


お客様がご自身の個人情報に関する開示、登録内容の変更・訂正等を希望される場合には、合理的な範囲で速やかに対応いたします。

お問合せや訂正などにつきましては、当社ホームページの会員専用ページ「会員登録変更」で受け付けています。



※このようなケースにご注意ください。
当社が提供する各サイトの中には、掲示板などのサービスを提供するものがあります。こうしたサービス内で利用者の皆さまが自ら開示した情報は公開情報となりますので、十分ご注意ください。

ウェブサイトを閲覧する際に取得する情報について

お客様のコンピュータがインターネットに接続するときに使用されるIPアドレス、携帯端末の個体識別番号に関する情報は以下の目的で利用します。

  1. サーバーで発生した問題の原因を突き止め解決するため
  2. その他、ウェブサイトのサービスを適切かつ安全に管理・運営し、お客様に提供するため

クッキー(cookie)の技術を使用して取得したアクセス情報など、お客様が当社のサービスを利用されるごとに、自動的に収集・保管される情報は以下の目的で利用します。

  1. ウェブサイトや電子メールなどの内容を、より満足度の高いものに改良するため
  2. 利用者の関心事に合わせてサービスを提供するため
  3. 利用者にお見せする広告を選択したり、有益と思われる情報をお見せするため
  4. 利用者に不利益があった場合にその利用者にご連絡するため

当社は、広告の配信を委託する第三者への委託に基づき、第三者を経由して、クッキー情報を保存し、参照する場合があります。

ブラウザの設定により、いつでもクッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったとき警告を表示することが可能です。ただし、その場合、当ウェブサイトの機能が十分にご利用できない可能性がありますことをご了承ください。

ページトップ

Copyright (c)2001-2019 Saishunkan Pharmaceutical Co.,Ltd. All Rights Reserved.