会社概要、沿革

会社概要

会社名 株式会社再春館製薬所
創業 昭和7年(1932年)
資本金 1億円
売上高 287億円(平成25年度実績)
代表者 代表取締役社長 西川正明
従業員数 1,130名(平成26年4月現在)
事業内容 「ドモホルンリンクル」を主力とした化粧品、医薬部外品、医薬品の製造・販売
事業所
本社・薬彩工園
〒861-2201 熊本県上益城郡益城町寺中1363-1
TEL 096-289-4444(代表)
FAX 096-289-6000
東京事務所
〒108-0074 東京都港区高輪4-10-58
TEL 03-3444-4444
FAX 03-3448-2766

海外法人

台湾
日商再春館股份有限公司 台灣分公司
〒10489 台北市中山區南京東路二段214巷3號1樓
TEL: 02-2507-6161
FAX: 02-2501-8383
タイ
Saishunkan Pharmaceutical (Thailand)Co .,Ltd.
93/333 The Emporio Place 2nd floor, Sukhumvit 24,
Sukhumvit Rd, Klongton, Klongtoey, Bangkok 10110
TEL: +66-(0)2-258-5302

沿革

1932年 熊本県岡田町に『再春館製薬所』を設立。
1959年 株式会社再春館製薬所を設立。資本金100万円。
1960年 生薬処方の“痛散湯”を発売。
1964年 生薬処方の“強力蘇命湯”医薬品“プラセンタードモホルン”を各々発売。
1974年 日本で初めてコラーゲン配合美容クリーム“ドモホルンリンクル”開発に成功。
1975年 コラーゲン20%配合化粧品“ドモホルンリンクルクリーム20”を発売。
1982年 西川通子 代表取締役社長に就任。『ダイレクト・テレマーケティングシステム』を本格的に導入。
1983年 熊本にテレマーケティングセンターを設立。
1986年 フリーダイヤル0120-444-444導入。日本国内のみ対象
1987年 熊本県阿蘇郡西原村に阿蘇工場を新設。
1988年 社員専用無料保育所『おひさま保育園』開設。
1989年 資本金1億円に増資。
1990年 阿蘇工場に隣接して『漢方工園』を設立。
1991年 熊本アートポリス民間プロジェクト第1号の『レディースレジデンス』(学びの館)完成。
1993年 『お客様満足室』をはじめとしたサービス体制を強化。
2001年 7万坪の敷地に「森の中の工場」をイメージした新工場『再春館ヒルトップ=薬彩工園=』完成。
2002年 再春館ヒルトップ一般公開開始。
フリーダイヤル営業時間8時~22時に拡大。
365日発送開始。
2003年 環境管理システムのためのISO14001取得。
2004年 再春館ヒルトップ薬彩工園(製造工場)に日本最大規模の太陽光発電完成。
品質管理システムのためのISO9001取得。
西川通子、代表取締役会長に就任。
西川正明、代表取締役社長に就任。
2006年 個人情報の保護管理システムを導入。プライバシーマーク取得。
薬用入浴剤「養生薬湯」発売。
2007年 ヒルトップに『つむぎ商館』を新築。本社移転。
2008年 コミュニケーター名称を「お客様プリーザー」に変更。
2009年 熊本県ソーラー産業振興「くまもとソーラーパーク」事業所として認定。
2010年 お肌を守る「光対策 素肌ドレスクリーム」発売。東京事務所に全国の伝統薬を取扱うアンテナショップ高輪「伝統薬房」開店。
2011年 「ドモホルンリンクル」商品リニューアル。
「ドモホルンリンクルスキンケアラウンジ」を香港に開設。香港化粧品事業開始。
2012年 製品の安全性を更に徹底するため、再春館安心安全研究所を設立。従来の社内検査に加え専門機関と連携し残留農薬検査や放射能物質の検査を実施。
SAISHUNKAN Co., Ltd. 台湾化粧品事業開始。

ページトップ

Copyright (c)2001-2020 Saishunkan Pharmaceutical Co.,Ltd. All Rights Reserved.